So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

側弯症 外来

年の瀬ですね。なんとなくあわただしい日が続いていますが、来年に向けて、私の方では少し診察の変更がありました。
これまで側弯症の患者さんの診察の際に、通常の私の外来に予約していただいていたのですが、少し忙しくなってしまったり、時間が十分取れないことがありました。また遠方からお見えになる患者さんには時間がちょっと厳しかったこともあります。
そこで、来年からは
第2,4金曜日15時から17時まで
側弯症専門外来を開設いたしました。
診察を希望なさる方は病院にお電話をいただきますと、外来を受診可能となっています。
これで少しは皆さんが受診されやすくなるかと思います。
毎年少しづつでも環境整備をしていきたいと思っています。
どうぞよろしくお願いいたします。

nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 4

ゆうき

初めまして、気になることを聞いたので質問させていただきます。
側弯症は手術以外治らないと整形外科医の先生はおっしゃいます。でも、大塚整体治療院というところでは何人も側弯症患者のコブ角が良くなったと聞きました。特に20度以下の人に効果があるそうです。ちなみに、体操で治すのだそうですが、これはインチキなのでしょうか?
自分は17度の側弯症で、卓球をやっています。17度というのはスポーツに影響はないのでしょうか?心配で仕方ありません。
長文になりましたが、二点の質問の返答のほうどうぞよろしくお願いします。
by ゆうき (2014-01-07 00:39) 

八木満

ゆうきさま

コメントありがとうございました。私ども医師は保険医療という、みなさんご自身が公平におさめた税金を治療費の大部分として使用して、治療を行っています。そのため、私どもが行う治療は科学的に十分な根拠がある必要があります。科学的な根拠の大本になるものとして臨床研究というものがあります。なるべくたくさんの同じ条件の患者さんが、その治療を受けて結果が短期的または長期的にどうであったかということを明らかにし世間に公表し、またそれが認められるものが重要です。
そういった観点でみますと、整体にはまだ根拠が十分でないような印象はあります。側弯症にも多くの原因があります。なかには整体で治る方がいるかもしれないですが、一般化(多くの人に勧められるかどうか)は科学的な根拠が示されているかどうかが重要になります。
それから、ご自身の20度以下の側弯症に関しましては、成長期が終わるまで定期的に診察をするだけで十分な大きさです。進行すれば、コルセットなどを考えていく必要があるかもしれませんね。
by 八木満 (2014-01-07 07:11) 

august03

先生が、「整体で治る方がいるかもしれません」なんて言ってはいけないですよ。そういう曖昧な言葉が、患者(こども)の母親を整体に走らせることに繋がりますよ。機能性側弯のことを想定されたのかもしれませんが、機能性も構築性も、素人にはわからない話です。 整体とグルになって側弯患者を食い物にしている青〇のような整形外科もいる世の中ですよ。 「たたかう」と銘打1たれているのですから、ぜひとも恐れずに、遠慮することなく闘って欲しいと期待しております。
august03
by august03 (2014-05-01 02:30) 

八木満

august03さま
コメント拝見いたしました。
コメント上にも記載しましたように私ども医師の責務は科学的な根拠に基づいて治療を行うことです。
整体にはコメントにも記載いたしましたように
”整体を行うと側弯症がなおる”
という信頼に足る科学的根拠はありません。
ですので現時点でわたしども医師の推奨する治療にはなりえません。
しかし少し難しいお話になりますが、
”整体を行うと側弯症がなおらない”
という信頼に足る科学的根拠もまた立証されていないものですから、
完全に否定することは難しいと思います。
それでもういちど前回記載したコメントに戻りますが、
”私ども医師は保険医療という、みなさんご自身が公平におさめた税金を治療費の大部分として使用して、治療を行っています。そのため、私どもが行う治療は科学的に十分な根拠がある必要があります。”
ですから現時点で特発性側弯症に対して医師が整体を推奨することはないということになります。
もう一点、
”先生が、「整体で治る方がいるかもしれません」なんて言ってはいけないですよ。”
本文の全体を通してご覧いただければ明白と存じますが、
私が整体を推奨していないことは明らかであると思います。
どうも私には文才がないようで申し訳ないと思いますが、困っておられる方がご質問した内容に対して、どういった内容のお返事をしているかを組みとっていただけると大変ありがたいと思います。

by 八木満 (2014-05-07 07:48) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。