So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

側弯症のTop Articleに選ばれました。

脊椎の病気に関する調査報告を掲載する学術雑誌の中のもっとも有名で格式の高い雑誌に"Spine"という雑誌があります。
数日間にSpineからあなたの論文が昨年度の最も読まれた論文TOP10に選ばれましたという報告をいただきました。
論文のタイトルは
Incidence, risk factors, and natural course of proximal junctional kyphosis: surgical outcomes review of adult idiopathic scoliosis. Minimum 5 years of follow-up.
Yagi M, King AB, Boachie-Adjei O.
Spine (Phila Pa 1976). 2012 Aug 1;37(17):1479-89. doi: 10.1097/BRS.0b013e31824e4888.
というもので、側弯症の固定術後の隣接する脊椎に起こる変形などの障害を分類し、原因を調べたものです。
多くの専門家が興味を持って読んでくださったことをとてもうれしく思います。

これを励みに毎年このようの多くの専門家が興味を持っている分野のためになる研究を継続して、少しでも側弯症治療が前進することに役に立てばと思っています。
top artile.png
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。